【英国】TPP参加、22日に交渉開始…タイ・台湾が関心 韓国も何故か関心

【英国】TPP参加、22日に交渉開始…タイ・台湾が関心 韓国も何故か関心

あわせて読みたい

【英国】TPP参加、22日に交渉開始…タイ・台湾が関心 韓国も何故か関心

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2021/06/22(火) 15:42:03.65 ID:CAP_USER
77525820-8CBD-4C26-A873-2FC3C6690314
 
 【ロンドン=池田晋一】英政府は21日夜(日本時間22日午前)、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加に向けた交渉を22日に開始すると発表した。英国は欧州連合(EU)から昨年離脱しており、TPP参加でアジア太平洋地域での貿易拡大を目指す。

 2018年のTPP発効以来、新規参加を巡る初の交渉となる。英国のエリザベス・トラス国際貿易相は22日、西村経済再生相とオンラインで協議する。今後、関税の撤廃・削減などを巡り加盟国との本格的な交渉が始まる見通しで、最終的な参加決定には1年程度かかるとみられている。

 参加が実現すれば、参加国の国内総生産(GDP)が世界に占める割合は13%から16%になる。英政府は、TPP加盟国への輸出額は30年までに65%増えると試算しており、TPP参加で「さらに輸出額が押し上げられる」ことを見込む。

 英国のジョンソン首相は声明で「TPPへの参加は、急成長するインド太平洋地域で、英国の企業や消費者に比類なき機会を与えるだろう」と強調した。

 TPPにはタイや韓国、台湾も関心を示しており、英国との交渉が今後の試金石となる。

讀賣新聞 2021/06/22 13:17
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210622-OYT1T50098/


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事