【韓国】京畿道議会のパク・オクブン議員、『ラムザイヤー教授の糾弾と三菱不買』を呼びかけ

【韓国】京畿道議会のパク・オクブン議員、『ラムザイヤー教授の糾弾と三菱不買』を呼びかけ

あわせて読みたい

【韓国】京畿道議会のパク・オクブン議員、『ラムザイヤー教授の糾弾と三菱不買』を呼びかけ

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/03/03(水) 11:40:54.25 ID:CAP_USER
no title

_______________________________________________________

成玉分議員が、日本軍 “性奴隷” 被害者を売春婦と規定したジョン・マーク・ラムザイヤー教授の糾弾と、三菱の不買運動を強く呼びかけた。

京畿道(キョンギド)議会・教育行政委員会のパク・オクブン議員(共に民主党・水原2)は2日、京畿道議会の少女像前で、日本軍 “性奴隷” 被害者を売春婦と規定したジョン・マーク・ラムザイヤー(John Mark Ramseyer)教授に対し、学者に求められる公正性および責任性を喪失していると糾弾し、三菱の不買運動展開の必要性について言及した。

京畿道議会・女性家族生涯教育委員会の委員長を歴任し、女性の人権拡張のために様々な活動をしてきた京畿道議会の女性代走者であるパク・オクブン議員は、「反人道的な不法行為の犠牲者である日本軍慰安婦被害者を売春婦と規定したマーク・ラムザイヤー教授の歴史歪曲問題は、女性の人権を蹂躙しただけはでなく、公正性と責任性、歴史性を担保にすべき学者としての資質に損傷を与えた」と強力に糾弾した。

日本軍慰安婦被害者を売春婦に規定しただけではなく、本人の意志に反して募集されたという事実を歪曲したまま、自分の意志で慰安婦に参加したという主張を盛り込み、最近発表されたサムザイヤー論文は発表以来、連日論文が虚偽であることを明確にする反論声明や批判が相次いでいる。

ハーバード大学三菱日本法学教授である彼は、以前にも沖縄県の米国基地反対住民について、日本の極右陣営の主張をそのまま引用して誹謗する論文を書いた前歴があることが判明し、三菱の後援を受けて歴史を歪曲し、日本の極右陣営を代弁する論文を書くという疑惑がますます濃くなっている。

これに対してパク・オクブン議員は、ラムザイヤー教授が代表的な戦犯企業である三菱がハーバード大学に助成した基金で任用された肩書きが『三菱日本法律研究教授』という点を指摘して、「三菱製品を消費することは、三菱の会社が与えた教授職を得たラムザイヤー教授のとてつもなく侮辱的な主張を暗黙的に支持することと変わらないと考えられるため、三菱の不買運動を展開すべきだ」とし、第2のNO JAPAN運動の必要性について言及しながら三菱の不買運動を積極的に呼びかけた。

農業経済新聞(韓国語)
https://cnews.thekpm.com/view.php?ud=2021030310320777342ef4e12e4_17


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事