AKBグループにまた暗雲?握手会規格のSLDKが破産手続き開始

AKBグループにまた暗雲?握手会規格のSLDKが破産手続き開始

あわせて読みたい

AKBグループにまた暗雲?握手会規格のSLDKが破産手続き開始


(出典 prt.iza.ne.jp)
元々握手会に対しては安全性の確保などに批判が多かったからなあ。

1 砂漠のマスカレード ★ :2021/05/26(水) 20:39:33.46

 (株)SLDK(旧商号:(株)オフィスDo the best、TDB企業コード:085001645、資本金3000万円、東京都目黒区下目黒2-23-15、代表清算人戸賀崎智信氏)は、5月19日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。
 破産管財人は五十里隆行弁護士(東京都中央区日本橋本石町4-5-12、神田総合法律事務所)。債権届け出期間は6月16日まで。

 当社は、2010年(平成22年)10月に設立。その後、一時休眠状態となり、2013年の事業再開後はAKB48グループの握手会を企画・運営していた。握手会は、音楽CDに付帯する「握手会参加券」を指定会場に持参すると希望するアイドルとの握手ができるイベントであり、当社はAKB48とHKT48の2グループの握手会企画を専門としていた。2014年9月期には年収入高約31億3900万円を計上していた。

 しかし、AKB48グループの握手会については2019年までに他社へ事業譲渡。この間、レストランなど飲食事業に業態を転換していたが、同年3月19日株主総会決議により解散。
今回の措置となった。

 負債は債権者約8名に対し約3000万円。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bce2aaa447d325547a553d19b3a06bcd0cd127e7
5/26(水) 10:47配信


(出典 i.daily.jp)

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

がつがつ芸能チャンネルカテゴリの最新記事