【大朝鮮】「死に神の服に米国旗」 在日中国大使館、画像をSNS投稿…「品がない」批判相次ぐ

【大朝鮮】「死に神の服に米国旗」 在日中国大使館、画像をSNS投稿…「品がない」批判相次ぐ

【大朝鮮】「死に神の服に米国旗」 在日中国大使館、画像をSNS投稿…「品がない」批判相次ぐ

1: LingLing ★ 2021/04/30(金) 20:34:35.40 ID:CAP_USER
死に神の服に米国旗 在日中国大使館、画像をSNS投稿

「米国が『民主』を持って来たら、こうなります」――。在日中国大使館が29日午後7時半ごろツイッターで、そんなつぶやきとともに、米国を死に神になぞらえた画像を投稿した。

ツイートは、28日にあったバイデン米大統領の施政方針演説を受けたものとみられる。バイデン氏は演説で中国の習近平(シーチンピン)国家主席を「専制主義者」と呼び、民主主義の優位性を強調していた。

中国大使館が投稿した画像は、米国国旗を模した服を着た死に神が、イラク、リビア、シリアなどと書かれた扉を順番に開け、扉の向こうから血が流れ出してきているというもの。これに対し「これが大使館がするツイートか」「品がない」などと批判する書き込みが相次いでいる。

ヤフーニュース(朝日新聞) 4/30(金) 12:38
https://news.yahoo.co.jp/articles/f15127800fdbea33f189b58630d3f4c80dbdb2ab
no title


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事