【韓国】「ポルノのような教科書を今すぐ回収すべき」(ソウル)

【韓国】「ポルノのような教科書を今すぐ回収すべき」(ソウル)

【韓国】「ポルノのような教科書を今すぐ回収すべき」(ソウル)

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/04/28(水) 09:51:27.36 ID:CAP_USER
┃保護者ら、チョ・フィヨン教育監の糾弾記者会見

no title

▲ 37の市民団体は27日午前11時30分、ソウル市教育庁前で記者会見を開いた。

no title

▲ 女性家族部が選定した小中高の教科書の問題点。
_______________________________________________________

ソウル教育愛学父母連合、国民希望教育連帯、全国学父母団体連合、次世代を正す学父母連合など37の市民団体は27日の午前11時30分、ソウル市教育庁前で記者会見を開いた。

これらは声明で、「(学生人権総合計画で)数多くの保護者(学父母)の反対を無視し、チョ・フィヨン教育監が同性愛・性転換擁護政策を追求していることが満天下に如実に判明した」とし、「保健教科書の監修者として、学校内で小中高の生徒たちに大人が見ても赤面するポルノのような保健教科書を承認することにより、生徒たちに勉強させるという衝撃的なことが起きている」と述べた。

続けて、「特に小学校5~6年生の保健教科書に、父親になるための準備が “勃起” としながら性器が勃起するポルノのような絵の場合、生徒たちに父親という存在について誤った認識を植え付けかねないし、乳房が発達する5段階の絵も早期に性的な刺激に晒される点などから、我々保護者の大きな衝撃と怒りに包まれさせている」と指摘した。

また、「アメリカのヘリテージ財団によれば、早期にSEXを経験した女子生徒が不幸な未来を過ごすという研究結果があるにもかかわらず、チョ・フィヨン教育監が認めた中高の保健教科書は生徒間で “避妊さえすればSEXしても良い” とし、生徒たちを不幸に導く誤った性倫理を教えていて、子どもたちの幸せな未来を望む母親として憤慨せざるを得ない」と批判した。

続けて、「性は男女の人格的出会いと未来志向的な関係の中で考慮されるのであり、胎児の生命の尊重まで兼ねて教えるべきなのに、陰謀が加味された若い男女の裸の絵とそれぞれの性器を赤裸々に描いたわいせつ物のような内容を主とした性教育とはどういうことだ」と言いながら、「保健教科書の “性と健康” の項目は生徒たちにオナニーを勧め、避妊さえすれば生徒たちにもSEXをする権利があるという、過度な避妊教育に重点を置いている」と指摘した。

また、「包括的性教育を掲げるソウル市立青少年性文化センターと提携してソウル市内の小中高生に教育を受けさせ、 “包括的性教育” 推進を強行しているのを見て、生徒たちの現在の快楽だけを重視した未来の幸せを考えない非教育的な教育監と結論せざるを得ない」と述べた。

さらに、「チョ・フィヨン教育監は、性的快楽を煽るポルノのような本に変質した保健教科書と童話の本を今すぐ回収セヨ」、「早期にSEXすることが未来に不幸な結果を招くという研究や医学的論文などによって判明したオナニーの否定的な面に基づき、学生の時期にはSEXの節制が有益だという性倫理教育を実施セヨ」、「公教育内で混乱をさらに加重する危険な性行為である同性愛・性転換擁護などの教育行為を今すぐ中止セヨ」と求めた。

(略)

クリスチョントゥデイ(韓国語)
https://www.christiantoday.co.kr/news/339617


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事