【中国メディア】日本が核兵器の分野で成功を収めれば、隣国だけでなく、世界中の多くの国が大きな被害を受ける

【中国メディア】日本が核兵器の分野で成功を収めれば、隣国だけでなく、世界中の多くの国が大きな被害を受ける

あわせて読みたい

【中国メディア】日本が核兵器の分野で成功を収めれば、隣国だけでなく、世界中の多くの国が大きな被害を受ける

1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/16(火) 17:54:52.03 ID:r+hbqpWp9
ryonei

 「遼寧」と「山東」という2隻の空母をすでに就役させている中国。現在建造中の3隻目が2021年中にも進水するとの報道もあり、中国の海上戦力は増強の一途を辿っていると言えるが、中国メディアの騰訊はこのほど、「日本は密かに7隻の空母を建造した」と主張する記事を掲載した。

 記事はまず、海軍強国はどこも空母を保有しているという共通点があると指摘し、空母はその国の総合的な実力を測る良い指標となっていると主張。世界最強の海軍を持つ米国は11隻もの空母を運用していて、新たな空母も開発中だと伝えた。

 続けて、空母の分野では米国が「圧倒的な発言権」を持っているが、実は日本も「空母を7隻保有している」と主張。これは、いずも型護衛艦2隻とひゅうが型護衛艦2隻、それにおおすみ型輸送艦の3隻を指しているようだ。

 これらは護衛艦という名前がついていることからも分かるとおり空母でないのは明白だが、いずも型護衛艦を空母に改修することが決定していることから、「日本はその気になれば護衛艦を空母に改修したり、空母そのものを建造することが可能」と主張しているのだろう。

 さらに記事は「米国は、日本が目の前で7隻もの空母を造るとは思いもしなかったはずだ」と主張し、「このことから日本の野心がいかに大きいかがよく分かる」としている。ほかにも、日本は原子力発電に力を入れており、核兵器の分野で一定の成功を収めればいつでも核による反撃ができることになると分析。「そうなったら隣国だけでなく、世界中の多くの国が大きな被害を受けることになる」と最大限の警戒を示して記事を結んだ。どうやら中国は日本の防衛力とその潜在力を警戒しているようだ。(編集担当:村山健二)

サーチナ
http://news.searchina.net/id/1697641?page=1


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事