【韓国】日本のメディアで報じられた『タイガー・ウッズを救ったジェネシスGV80』と日本ネチズンの反応

【韓国】日本のメディアで報じられた『タイガー・ウッズを救ったジェネシスGV80』と日本ネチズンの反応

【韓国】日本のメディアで報じられた『タイガー・ウッズを救ったジェネシスGV80』と日本ネチズンの反応

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/02/28(日) 11:20:12.55 ID:CAP_USER
現代(ヒョンデ)自動車のジェネシス(チェネシス)GV80を運転中に事故に遭った、タイガー・ウッズ(タイゴ・ウヂュ)に関する記事が、日本で報道されて話題を集めています。

(動画=YouTube)
https://youtu.be/U2XA4gRTusw

最近、日本のメディアである日刊ゲンダイDIGITALでは、『タイガー・ウッズの命を救い注目、韓国現代自動車 “ジェネシスGV80” ってどんなクルマ?』、という内容の記事を報道しました。

記事の報道内容は次のとおりです。

米国ロサンゼルス南西部で自ら運転する車で事故を起こし、救急車で病院に搬送されたゴルフ選手のタイガー・ウッズは、保安当局の発表によれば、足首の骨折以外にも脚の2カ所の骨が折れ、そのうち1カ所は複雑骨折だった。

タイガーウッズの命に支障がなかったのは不幸中の幸いだ。米国メディアの報道によれば、事故現場は高級住宅街パロスベルデスを南北に走るホーソーン・ブルーバード上の下り坂で、道路脇の草むらに横転した車はボンネット部分がつぶれて大破した。

no title

▲ ジェネシスGV80(現代自動車)

捜査関係者によれば、車にはウッズが一人で乗っていて、車が猛スピードで走行して制御を失ったと報じている。

ボンネットが大破していることから相当な速度が出ていたと予想され、ウッズは幸いにも助かったのだが、この事故によって注目を集めているのが、ウッズの命を救った韓国・現代自動車の高級車、ジェネシスGV80である。

GV80は現代自動車が2015年から発売している高級車ブランドで、すでに北米や中東などで販売されいぇいる。フォルクスワーゲン(ポクスバゲン)グループでベントレー(ペントゥリ)などを手がけたデザイナーが現代に移籍して、デザインを担当した製品である。ボディーは高い耐久性と衝突安全性を備えた仕様になっているという。

no title

▲ ジェネシスGV80 / 現代自動車

自動車評論家の国沢光宏(クニジャワ・ミチュヒロ)氏は、「別の車であれば命を落とした可能性もあります」と言いながら、次のように述べた。

「ジェネシスGV80は、日本車のトヨタで言えば高級ブランドのレクサスのような存在。衝突安全性でもメルセデスやBMWに決して引けを取らないでしょう。別の車であれば命を落とした可能性もあります。ウッズが両足を骨折したといういうことは、相当なスピードが出ていたということ。ジェネシスクラスの高級車は一般のエアバッグに加え、足元の膝の部分にもエアバッグを装備している。衝突時に下半身の怪我を防ぐためです。それなのに両足に怪我をしたということは、おそらく時速100キロ以上のスピードでぶつかったのではないか。私もウッズ選手が事故を起こした場所を走行した経験があしますが、通常なら速度をあまり出さない一般道です。曲がりくねっているため、居眠り運転も考えにくい。そんな場所で、なぜ、猛スピードを出していたのか?」と言いながら、事故に疑問を呈した。

以上が日刊ゲンダイで報ずられたニュースです。日刊ゲンダイが、現代自動車のGV80の安全性を称賛すうr記事を出すと、日本ネチズンの反応が熱くなりました。

no title

▲ タイガーウッズ事故現場(聯合ニュース)

記事に接した日本ネチズンは、「カーブで下り坂だから、フロントに荷重がかかりすぎて限界を超えただけ」、「色んな言い訳してるけど、事故になったのは事実だから」、「数多くの高級車を運転してきたタイガー・ウッズが、普段通りに高速でカーブを回ったら、車の性能が悪くて事故が起こしたと見られる」、「いくら提供された車だからって、タイガー・ウッズがなぜ現代車に乗っていたの?」、「日産のGT-Rだったら事故もなくカーブを回れたのに」、「やはり日刊ゲンダイ(ヒョンデ)は現代車の味方なのか?」、「こんな車のせいで選手生命が断たれるなんてありえない」、「事故の原因はジェネシスじゃないのか?他の車だったら問題なかったと思う」などの反応を見せました。

トップスターニュース(韓国語)
http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=862895


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事