【韓国】李在明候補「大統領選で負ければ、無実の罪で監獄に行くことになりそうだ」

【韓国】李在明候補「大統領選で負ければ、無実の罪で監獄に行くことになりそうだ」

【韓国】李在明候補「大統領選で負ければ、無実の罪で監獄に行くことになりそうだ」

1: 昆虫図鑑 ★ 2022/01/24(月) 16:13:25.92 ID:CAP_USER
李在明

韓国大統領選に出馬する与党共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)候補は22日、「大統領選で負ければ、無実の罪で監獄に行くことになりそうだ」と発言した。政治報復に言及し、与党支持層の結集を訴えようとした発言だったが、民主党内部からは「大庄洞事件」を連想させる自滅的な発言だったとする懸念の声が上がっている。

 李候補は22日、ソウル市松坡区の石村湖水公園で即席の演説を行い、野党国民の力の尹錫悦(ユン・ソクヨル)候補を念頭に「検察共和国の恐怖は過ぎ去る風の音ではなく、我々の目の前に迫っている。『李在明は確実に犯罪者で間違いない。必ず責任を問う』と誰かが言ったのだろうか」と語った。その上で、「今検察はある罪でも覆い隠し、ない罪でもつくり出すことができる組織だ。今回私が負ければ、無実の罪で監獄に行くことになりそうだ」と続けた。尹候補が大統領になった場合、「政治報復」を行う可能性があるとして、支持層に結集を訴えた格好だ。李候補陣営は「尹候補を支える勢力は文在寅(ムン・ジェイン)政権に対する復讐(ふくしゅう)心、審判論で動き、尹候補の妻キム・ゴンヒ氏も『反対派メディアを監獄に入れてやる』といった具合で話していたではないか。そんな復讐心を動力にする政治を批判したものだ」と説明した。李候補は23日、京畿道安城市で行った演説でも、「大韓民国を未来に向かう希望に満ちた国にするのか、さもなくば復讐の舌戦が繰り広げられる過去へと向かうのか」と訴えた。

 しかし、こうした発言を巡っては、李候補の失策に近いという指摘が民主党内からも出ている。民主党の首都圏選出議員は「我々が守勢に回ったという印象を与えかねず、有権者にまだ結論が出ていない大庄洞事件を思い浮かべさせる。『青瓦台か監獄か』という極端な選択肢を持つ候補が安定性を与えることができるだろうか」と疑問を呈した。民主党関係者は「李候補の発言の脈絡は理解するが、してはならない発言に思える」と語った。

国民の力は攻勢に出た。尹錫悦候補は「無実の罪をつくり、監獄に送る政権が生き残れるだろうか」と述べた。同党の金起ヒョン(キム・ギヒョン)院内代表は「大庄洞事件の本丸であり、監獄に行くほかない自分の運命について、知らないうちに本音を吐露したものだ」と述べ、金竜泰(キム・ヨンテ)最高委員は「今浮上している『大庄洞疑惑』だけでも『前科5犯』になり得るのだから、無駄な心配はせずに法と原則に従って捜査を受ければよい」と皮肉った。河泰慶(ハ・テギョン)国会議員は「ない罪でもつくり出したような事例があるではないか。(李候補は)自分を批判し、大庄洞の問題点を提起するや、実兄を精神病院に強制入院させようとした」と指摘した。

 いわゆる「兄嫁暴言」事件など李候補の家族史に関する言及も増えている。李在明候補は22日に出会った20代女性がストーカー被害で身辺保護を受けていると語ると、「私の母も接近禁止の仮処分を申し立てたことがある。(兄が)しきりに訪ねてきて苦しめ、家に来て放火すると言っていたので不安がっていた」と語った。李候補はまた、問題となった暴言についても、自分の言葉ではなく、兄が母に言ったことを引用したものだったと弁明している。李候補は「私は最近おかしな人物かのように認識されているようだが、自分はそんな怖い人間、悪い人間ではない」とも話した。

民主党は現在の選挙情勢が思わしくないと認識しているとされる。選対幹部は「暴言事件は李候補が納得できずにいるが、最近強調され、マイナス影響があることは事実だ」と漏らした。李候補は選挙情勢について、「5000票差で当落が決定する可能性があり、2票差で落ちるかもしれない」(22日)、「5万票、3万票で決まりそうだ」(23日)など「超接戦」である点を強調した。金大中(キム・デジュン)、李会昌(イ・フェチャン)の両氏が争った1997年は得票差が39万票、盧武鉉(ノ・ムヒョン)、李会昌の両氏が争った2002年は57万票、朴槿恵(パク・クンヘ)、文在寅(ムン・ジェイン)の両氏による12年は108万票の差だった。李候補陣営関係者は「李候補は自分が追い込まれていることを訴え、支持層の緊張度を高めるため、『2票差』とまで発言したものだ」と話した。

朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/01/24/2022012480067.html


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事