【JFL】ヴィアティン三重が来季監督に樋口靖洋氏の就任を発表!

【JFL】ヴィアティン三重が来季監督に樋口靖洋氏の就任を発表!

【JFL】ヴィアティン三重が来季監督に樋口靖洋氏の就任を発表!


【お知らせ】樋口 靖洋氏 トップチーム監督就任のお知らせ

https://www.veertien.jp/fc/news_all/top_news/47107

この度、ヴィアティン三重では樋口 靖洋氏が来シーズンのトップチーム監督に就任することが決定いたしましたので、お知らせを申し上げます。

樋口 靖洋(ひぐち やすひろ)氏 プロフィール

◆生年月日
1961年5月5日(60歳)

◆出身地
三重県

◆選手歴
四日市中央工業高校→日産自動車サッカー部

◆指導歴

1985年~1992年 日産サッカースクール コーチ
1993年~1996年 横浜マリノスユース コーチ
1997年~1998年 横浜マリノスユース 監督
1999年~2005年 横浜F・マリノス コーチ
2006年~2007年 モンテディオ山形 監督
2008年 大宮アルディージャ 監督
2009年 横浜FC 監督
2010年~2011年 横浜F・マリノス コーチ
2012年~2014年 横浜F・マリノス 監督
2015年~2015年5月 ヴァンフォーレ甲府 監督
2016年~2018年 Y.S.C.C.横浜 監督
2019年~2021年10月 FC琉球 監督
◆ライセンス
日本サッカー協会公認S級コーチライセンス

 
樋口 靖洋新監督 コメント
この度、ヴィアティン三重の監督に就任し、来シーズンの指揮を執らせていただくことになりました、樋口 靖洋です。
監督就任にあたり、クラブから熱意と誠意あるオファーをいただいたことに感謝申し上げます。

ヴィアティン三重が総合型スポーツクラブとして掲げる理念に感銘を受け、クラブのミッション・ビジョンに共感し、価値観を共有出来ると確信しました。

また、自分も「いつかは地元の三重で」という想いを持っていましたが、60歳を迎えたこのタイミングでオファーをいただいたことに強い「縁」を感じています。

JFLにはいろいろな形態のクラブが混在し、それぞれの立ち位置・目的を持って戦うリーグであると認識しています。その中でヴィアティン三重は、「J3昇格」という明確な目標を掲げるクラブです。難しく、厳しいリーグですが、「闘う」チームを作り、「躍動感」と「一体感」のある試合をし、「攻撃的なサッカー」でチャレンジしていきたいと思います。

三重県のスポーツ、サッカーの発展にはJリーグのチームが必要です。
ヴィアティン三重がその先駆けとなるよう全力を尽くします。

ファン・サポーターの皆様、スポンサーの皆様、共に闘いましょう!
よろしくお願い致します。

2021.11.26
樋口 靖洋

続きを見る(外部サイト)

コミュサカブログカテゴリの最新記事