阪神・青柳 開幕争い歓迎 伊藤将の宣戦布告に悠然「誰もが目指す場所」

阪神・青柳 開幕争い歓迎 伊藤将の宣戦布告に悠然「誰もが目指す場所」

阪神・青柳 開幕争い歓迎 伊藤将の宣戦布告に悠然「誰もが目指す場所」

1

 阪神は26日、毎年恒例の夏イベント「ウル虎の夏2022」の概要を発表した。同日に兵庫県西宮市の球団事務所で矢野監督、選手らが着用するサードユニホーム「ウル虎イエローユニホーム」のお披露目会見が行われ、坂本誠志郎捕手(28)と青柳晃洋投手(28)が出席した。
 新たな戦闘服を身にまとい、白い歯をこぼした。開幕投手を目指す青柳だが、伊藤将もその座を狙っていることを聞くと、歓迎した。
 「僕(で)決まったわけではないので。先発投手は誰もが目指す場所だと思いますし、2年目の将司からそういう言葉が出てくるのは素晴らしいこと」
 昨季13勝を挙げ、最多勝と最高勝率の2冠に輝いた右腕は筆頭候補。ただ、それ以上に優勝に懸ける思いがあるからこそ、若手の台頭を願う。春季キャンプを控え、「僕より若い選手が多くいるので、そういう選手たちが切磋琢磨(せっさたくま)してチーム力が上がったら、優勝に近づくと思う」と悠然と構えた。
 虎の顔がプリントされたど派手なユニホームで臨んだ昨季の「ウル虎の夏」には、鮮烈な思い出がある。7月12日・DeNA戦。7回3失点(自責1)で自身は白星こそ逃したが、3点を追う九回に、大山のサヨナラ適時打などでチームは大逆転勝利を収めた。良いイメージの付いた虎の目が、今季のユニホームでも右胸付近にギョロリとのぞいている。
 目前に迫った球春。「優勝するためのキャンプをこなしていきたいなと思います」と気合十分。いくつものデザインが結集したユニホームのように、チーム一丸で頂点を目指す。


もし開幕投手青柳なら開幕なのに山田哲人はスタメンを外れるのか…?

少なくとも春先においては、リーグ最強投手に3年連続でなってる青柳が開幕投手で良いんじゃあねぇの


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

スポーツカテゴリの最新記事