【韓国】サムスン、米国に半導体工場新設 2兆円投資を発表

【韓国】サムスン、米国に半導体工場新設 2兆円投資を発表

【韓国】サムスン、米国に半導体工場新設 2兆円投資を発表

1: ムヒタ ★ 2021/11/24(水) 09:07:57.15 ID:CAP_USER
sumsun

【ソウル=細川幸太郎、ヒューストン=花房良祐】韓国サムスン電子は24日、米テキサス州に最先端の半導体工場を建設すると発表した。170億ドル(約1兆9500億円)を投じて2024年下半期の稼働を目指す。半導体受託生産の専用工場とし、先端品を韓米で量産して同業界でトップを走る台湾積体電路製造(TSMC)を追う。

サムスンは5月に米国で先端半導体の工場新設を表明しており、建設地の選定を進めてきた。米政府の補助金や自治体のインフラ整備などの条件を勘案してテキサス州テイラーに決定した。30キロほど離れたオースティンの既存工場から技術者を派遣できるなど地の利も生きると判断した。

22年上半期に着工する。サムスンは「新工場では先端工程が適用される」としており、半導体性能を左右する回路線幅で3ナノ(ナノは10億分の1)メートルの次世代品を生産するとみられる。サムスンが現在量産する最先端は5ナノ品。22年に韓国内工場で3ナノ品の生産を始める予定で、新工場でも同性能の半導体を量産する見通しだ。

サムスンにとって半導体回路を形成する「前工程工場」の新設は17年に稼働した韓国平沢(ピョンテク)工場以来で、6カ所目となる。新工場が稼働すれば、韓国3カ所、米国2カ所、中国1カ所の生産体制となる。

2021年11月24日 8:52 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM231RG0T21C21A1000000/


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事